家を新築して変化した生活習慣

家を新築して変化した生活習慣

8年程前に新居を購入しました

家を新築して変化した生活習慣
8年程前に新居を購入しました。

賃貸というと、自分のものではないのでぞんざいな扱いになっていましたが、新居を購入するようになってからスリッパを履くという生活習慣が身につきました。
結婚する前も、スリッパを履くという習慣はなかったのですが、やはりおうちをいつまでも綺麗なままで維持したいという気持ちも勝って、掃除はまめに隅々まで掃除し、ワックスがけもこまめにするようになってから、自分の靴下や子供が幼稚園から帰った後の足の裏は汚いのではないかと思うようになって、スリッパを履くようになりました。
そのため、雑巾がけをしても真っ黒で汚れているということもなくなりました。

また、壁にもあまり傷を入れたくないので、押しピンも必要以上に使わなくなりました。
壁の黄ばみも気になるので、主人の喫煙は換気扇もしくはベランダでしてもらったり、焼肉などの煙が出る料理は外食にしたり、換気扇をフル活動している状態で食事もするようになりました。

お陰で8年経っても、傷みは大して気になっていません。大きな買い物なので、愛着持って生活しています。

注目情報



Copyright(c) 2017 家を新築して変化した生活習慣 All Rights Reserved.