家を新築して変化した生活習慣

家を新築して変化した生活習慣

家を新築してから

家を新築して変化した生活習慣
家を新築してから、家族の生活習慣がいくつか変化したことに気が付きました。

その1つは、家族皆でガーデニングをするようになったことです。
主に庭でのガーデニングですが、新築に合わせ、玄関前に作った花壇にも四季折々の花が咲いています。
あと、変わったのは冬の生活です。
オール電化になったので、冬でもストーブを使うことがなくなりました。
それまでは、冬の定番でストーブの上にやかんを乗せ、お湯を沸かしていて、時にはさつま芋や餅を焼いていました。
昔ながらのホッとするシーンがなくなりましたが、その代わり火を使わないという、安全が手に入りました。

その他には、タバコを止めたことです。
タバコを吸うと家の中がヤニだらけになるので、せっかくの新築の家も台無しになりかねません。それに、タバコは値段も高いので、まだまだ家のローンを支払い続けなければいけない私にとって、とんでもない贅沢です。
余計なものを買わずに節約する。これも、家を建てて変わった生活習慣の1つです。

あと意外だったのは、家族皆が家の掃除を率先してするようになったことです。
過ごしやすくするために物の配置を変え、フローリングを雑巾で水拭きするのです。
ホコリが見えると自然と拭いています。
家族一人一人の中で、色々な意識が芽生えたのは確かです。
それに伴い、家族の生活習慣も変わったのだと思います。


Copyright(c) 2017 家を新築して変化した生活習慣 All Rights Reserved.